営業職ならこれがオススメ!eラーニングの選び方

自分に合うものを選びましょう!

eラーニングと言うジャンルでくくると様々な分野、種類のものがあり、どのような位置の社員に何を学ばせたいのか、または自分がどの位置で何を学びたいのか、目的を明確にし、商材を選びましょう。
新人研修で使える物から、中堅社員が使うもの、社内のスキルアップを目的とするものなど、様々な物から適切なものを選び、適切な知識を得ることが理想であり、目指すところです。
営業職をしていると、自分の携わる業種の事は勿論、契約に関する知識など、幅広い事を学び、知識として蓄えないといけません。
何も知らない営業マンより、知識豊富な営業マンの方が信頼性が遥かに高いですし、営業マンとしての自信も付きます。
そうすると提案力にさらなる力が生まれ、説得力あるビジネスを展開する事ができます。

eラーニングを活用し、さらなるレベルアップへ

研修と言えば新人社員が受けるものだと言う固定観念を持っている方もいると思いますがそれは違います。むしろ中堅社員以上の方々が積極的に取り入れるべきだと思います。
ビジネススキルを上げる為には、インプット、アウトプットの繰り返しの連続です。社会に出て間もない新人社員さんは目で見る物や体験する事が全て初めてです。それらをインプットする思考回路の処理能力がまだまだ中堅社員さん方々には及びません。
慣れるので精一杯です。
実際に自分もそうでした。
なので、中堅社員さんは新しい事を常にインプット出来る状態になっているはずです。
この時にインプットする事を沢山経験し、更に研修として行う事で、理解力が深まります。
あえて、ビジネスマナー等をインプットしなおす事もいいかも知れません。
基本が出来る事が、さらなるレベルアップに繋がります。

© Copyright Earn More Rewards. All Rights Reserved.